とらたん めもりぃず


リアルな話が多いですよねw ロゴの感想もまってますw
by happy-torachan
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
カテゴリ
以前の記事
お気に入りブログ
メモ帳
最新のトラックバック
テラびしょびしょw
from お・な・に・ぃ
generic job ..
from generic job ap..
chanel handb..
from chanel handbag..
free gay sex..
from free gay sex v..
負けても勝ち組w
from ドンパッチ
runescape pa..
from runescape pass..
pipsqueaks r..
from pipsqueaks roc..
ios files
from ios files
ken hirai mp3
from ken hirai mp3
pelican sele..
from pelican select..
ライフログ
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧

じゃじゃーん!

・・・とギターを弾きたいと思ってきましたね。

あとピアノも弾きたいと思ってきましたね。


ピアノはキーボードじゃなくて、グランドピアノとかそのあたりww
まぁ同じだと思うんですがね?w

ギターは父上が趣味でやってるんで、
教わろうかな??
でも時間がなさそうだな・・。
自力でやってみようか・・。

父上から一本ギター借りれないかなー・・。


なんでギターやろうと思ったのかって?
桜坂やらmilk teaやら粉雪やらなんやらって聞いてると
自分で演奏してみたくなったんです。
それに、一番の影響は「DEPAPEPE」っていう歌手(?)なんすよ。
DEPAPEPE知らない人はもちろん多いでしょうね^^;


DEPAPEPEっていうのは、ギターのみを音楽にして、
歌も一切歌わず、もうギターだけです。
二人組みなんですが、ギターの音色がとてもきれい。

とらが毎朝学校に行く前に見ている、ズームインSUPERで、
お天気の時間に使われていたんですが(今はスキマスイッチ
とっっっっても大好きで、毎朝楽しみでしたw

いまはCDを借りてPCに落として
よく流してます。


まぁ・・
果てしなく遠い希望でいえば、
ギターを一生懸命練習してうまくなって、
DEPAPEPEの一員になれれば最高の毎日になれると思う。

やってないから不確かですがwww


ピアノは似たような理由ですw
まぁギターとピアノ、どっちをうまくなりたいっていえば、
ギターですねw


うん・・
ギターやって、将来の息子にも子供のときから教えてあげて、
かっけーギタリストになってくれれば最高かも?w

関係ないけど、
息子にゃ父親の背中を追ってほしいもんですw
そんな自分が父上の背中を追っているのかといわれると、
半分NOで半分YESってとこなんですが^^;
どこが一部でいい。
付いてきてほしいっすねw
[PR]

# by happy-torachan | 2006-07-01 23:49 | とらちゃ(゚ω゚)日記

シスアドセミナー

また久しぶりなブログになりますw


最近、いろいろと忙しかったり遊んだりで、
メイプルもろくに入ってません^^;

6月は、ワープロ競技会のこともあり、バイトも休んでた。
おかげで給料低いですorz
結果は、120人くらい中で、18位になりました☆
総字数は1380くらい。そのうちエラーが1個。
エラー1個につき10文字減らされるので、
純字数は1370でした。

1位なんて無理だと思ってたから、
ノーミス1000文字↑を出して、「正確賞」を貰おうと思ってました^^;
自分としてはばっちりだと思ったんだけれど、
どっか1個ミスがあったっぽい^^;

メンバーも仲のいい友達だったので、
とても楽しかった☆
団体での成績も22校中10校という、
結構すごい成績を残せた☆


そんな大会を終えたわけですが・・・
もう夏休み直前ということで、期末考査が開始しますorz
7月4日からですねorz
それが終わったら晴れて、暇人ということですw

それを目安に、メイプル復活ですw



タイトルにありますが、7月26~28日の三日間に、
システムアドミニストレーター試験のためのセミナーがあります。
高校生対象らしいw
場所は埼玉県さいたま市大宮区にある、大原専門学校。
とらはそこに出席することにしました☆
今年春のあの悔しさをバネに、次こそうかってやる!!
[PR]

# by happy-torachan | 2006-06-25 19:52 | とらちゃ(゚ω゚)日記

お腹が減ってイライラ

・・・とw

更新は、まるでタニシの移動速度のように遅いとらちゃですw


前の記事のコメントに、せ○ちゃんが「お腹が空くとイライラするのはなぜ」
のように、コメントしてくれたように見えたので・・・
なぜイライラするかお答えしましょう^^



簡単にいっちゃえば、
欲求不満なんですよ。

お腹が空いたら食べなきゃいけない。というより、食べたいって人間はおもうのです。
それは「生理的欲求」といって、人間が生まれてから、一番最初にもつ欲求のことです。
生理的欲求の具体例は、食べたい・寝たい・トイレに行きたい、などですね^^


つまりせ○ちゃんsはですね、生理的欲求に陥ったとき、イライラするのですね。
確かにイライラする人は多いですよね^^;
じゃぁなんでイライラするのでしょう??


それは実に簡単なのです。
前にも述べましたが、せ○ちゃんsがイライラするのは、欲求不満だからなんですよ。

人間というのは、欲求不満が起こると、まずストレスを感じるのです。
・・・かといって、トイレに行きたいときにイライラする人っていないと思いますよね^^;
ですが・・・トイレに行きたいのに、トイレがない!トイレに行けない!
そんな状況の場合、「なんでトイレがないの!」「早く話おわってよ!」とか感じますよね^^;
それがストレスなんですね。



再びまとめてしまいますが、
せ○ちゃんsがイライラしてしまうのは、生理的欲求不満に陥っているからです^^
ここまでがご回答になります^^




これから先はちょっと関連した話・・

イライラしたとき、あなたはどうするでしょう?
今回の生理的欲求だと、例を挙げにくいので、
「自己実現の欲求」で、例を挙げたいと思います^^

まず、自己実現の欲求とは、「目標を達成したい欲求」と言い換えられます^^
つまり、「テストで100点とりたい!」「業績を伸ばして給料を増やしたい!」と目標を設定したとしましょう^^
みごとその欲求が満たされれば、きっと愉快な気持ちになるはずです^^


しかし!


もし失敗してしまったら・・?
「頑張ったのに95点だった・・・」「頑張ったのに給料は増えなかった・・・」
そんなとき、あなたはどう思うでしょう?

ここに大きく、二つのストレス発散法があげられます。
「合理的解決」と「攻撃的解決」です。

合理的解決とは、「95点だったのは、頑張りが足りなかったからだ」「上司に認められるほどの成果が上げられなかっただけだ」と、自分を慰めるような行動をとり、「次はもっとがんばるぞ!」と思わせる解決法です^^
これは、心理学上、とてもよい解決方法だと言われています^^

逆に対照的といえる解決方法が、攻撃的解決です。
つまり、「八つ当たりで解決」ということです。ものを殴る・壊す、人をけなす等、そういった八つ当たりで解決する方法^^;
これは、よくない解決方法だと言われています^^;
当たり前ですよね。


この二つの解決法からして、教えられることはひとつ。
「欲求が満たされなかったら、合理的に解決しろ!」ですね^^


せ○ちゃんsには是非とも、ご飯が食べられなくても、八つ当たりはしないでもらいたいものですw^^




また新たな質問、まってますよ^^
[PR]

# by happy-torachan | 2006-06-09 23:04 | とらちゃ(゚ω゚)日記

国会議員のMr.SUGIMURAのように。

心理心理っていうが・・・


みんな何が知りたいんだ!!!





武勇伝武勇伝♪
武勇デンデンデデンデン♪レッツゴー!

偽造の万札で募金する♪
赤い羽根つけて刑務所へ!

武勇伝武勇伝♪
武勇デンデンデデンデン♪

意味はないけれど~
ムシャクシャしたから~

命の恩人シカトした~

たっぷり助走を~
つけて思い切り~

底なし沼に飛び込んだ~

ポーズを決めてるボディービルダーを
崖から突き落とす!

ペケポン!



そばにあったオリエンタルラジオの本から盗用してますがなにか?(ぁ
[PR]

# by happy-torachan | 2006-05-23 23:07 | とらちゃ(゚ω゚)日記

相手の心を見抜け!

前回のピーターパン・シンクロームは難しすぎたようですw
他にも「第2の誕生」とか色々あるんですがね。
話したいのも山々だけど、誰もコメントしてくれないので・・orz


ということで、今回は恋愛について
ちょっとお話を♪

実は今日、親友と一緒に、放課後フラフラと遊んでたわけですが、
その親友と同じ中学だった女子の友達と、会ったのです!
その女子は彼氏なんか連れてましたね。

で、とらは二人とも赤の他人なんで、最初は話すのさえ拒んでたけど、
なんかヨーカドーまで一緒に行くことになっちゃって・・・。
まぁ悪い人じゃなさそうだし、ちょっと話してみたのです。
なかなか意気投合してねw

そこで、ふとオイラが感じたのです・・・
彼女がお腹を空かせている!!!とwww


まぁ見事的中したわけです(ノ▽`

別にオイラは、彼女の腹の虫を聞いたわけでも、
胃を透視したわけでもないですww


チョットした規則っていうか、一目で見抜く方法(?)があるんですょね。

とらが心理とかを勉強してたときですが・・・(主に恋愛論)
女性は彼氏と一緒にいたりする際、お腹が減ると次のような行動が現れるようです。

「口数が減る」
「明るかったのが、おとなしくなる」
「妙にキョロキョロする」
「テンションが下がる」

別にお腹が減ったら必ずこの行動をとるわけじゃないですが・・・
どうやらこの行動が目立つようになりますw

その行動には意味があるのです。
どうやら、彼氏に直接「お腹すいた!」というのは恥ずかしいのです。
やっぱりね、彼氏はまだお腹すいたって雰囲気がないのに、自分ひとりだけ
お腹すいた!というと、大食漢と思われて恥ずかしい、というケースがあるようです。
(別に彼氏は、どうも思わないと思うのですが・・)
すると、隠そうor我慢しようとします。
すると・・・テンションが下がります。

似たような例で、トイレに行きたいという場合も、同じような行動をします。
他にも「座りたい」「ドコドコに買い物に行きたい」などなど。。

いわゆる、「心のメッセージ」のようなもんでしょうw


そして、彼氏はこの思いに
すぐに気づかなくてはならない!!

付き合い始めは気づきにくいでしょうorz
だけどとらは、初対面のその人がどんな気持ちか、すぐに察することができましたw
まぁ元カノとかでいっぱい経験したしねw

トラ「もしかして、お腹すいてる?」
女「え?なんで?」
トラ「なんとなく、そんな雰囲気がするwとらもお腹すいたw」
女「うん、すいたww」
彼氏「えぇ?!なんでわかんの?!心よんでんの?!」

そんなような会話があったわけですw
まぁ彼氏は大変ですけどね、気を遣うっていうのはそうゆうことじゃないでしょうかw
とらは失敗を経験として積み、成功へと導きます!いままでたくさん失敗したからね・・・orz


心理を学ぶのは楽しいですょ♪
人間観察をやりたくなります(悪趣味?
人の行動を読めるって、とらは楽しいんですよw
興味があれば教えてあげましょうか?w
とらの話は長いですよ。精神的に滅入りますよ(ぁ
[PR]

# by happy-torachan | 2006-05-16 23:55 | とらちゃ(゚ω゚)日記

子供から大人へ~ピータパン・シンクローム~

タイトルにある「ピーターパン・シンクローム」という話を、社会科で受けましたw
内容を詳しく勉強したわけじゃないですが・・・つまり「ピーターパン・シンクローム」とはなんなのか!
それを出来るだけ簡単に説明しようと思います( ・▽・)


まず問題をだします。
あなたは、子供は何歳までと思いますか?
あなたは、大人は何歳からだと思いますか?
この二つです。

まぁ具体例とした答えで、最初の質問は「小学生まで」と答える人が多いかもしれません。中にはちょっと考えて「高校を出るまで子供です」「大学生も子供です」という人もいるかもしれませんね。
二番目の質問では「高校を出たら大人だ!」「成人式を迎えたら大人だ!」と」いう答えがあれば、もしかしたら「小学校を出たら大人なんだ!だって電車は大人料金だ!」という人もいるかもしれません。

では答えをお教えしましょう。
答えは・・ありません。

そんなの問題じゃないですよね。ですが、その二つの問題について、とても具体的に書かれた論文が「ピーターパン・シンクローム」なのです。
他にも様々な論説があります。ですが、オイラ自身すべての論文を覚えるほど、いい脳みそ持っていないので、一つだけ名前を挙げました。

そのすべての論文から読み上げると、次のような結果になるのです。


「子供とは、小学卒業までが子供である」
「大人とは、高校卒業からが大人である」


じゃぁ、中学入学~高校卒業までの間は、いったいなんなのか、という疑問が浮かぶでしょう。
実は、その間にもあるのです。それが今回の話したい内容なのです。


中学入学~高校卒業までの間は「子供でもなく大人でもない期間であり、子供から大人へと成長する期間である」と、言われています。

実際、子供と大人の境界線というのは国ごとに様々です。20歳になったら大人にもなるし、16歳に儀式を行えば大人になったりする国があるのです。
ですが、一般的には上のように言われています。



つまり、中学入学~高校卒業という間は、「大人への準備期間」というものでしょう。
まだ高校生までは、許されるんです。ちょっと気を緩めてふざけてみたり、イタズラしてみたり・・。刑罰的にも、未成年って名前が公表されないでしょう?
でもそれを聞くと「子供だから許されるんだ」「子供だから名前は出さないんだ」ではないのです。

確かに大きく分ければ「許されているから、名前は出ません」。そういえます。ですが、それは「大人の準備期間」だから許されているわけで、決して「悪いことをしても許される」わけではないのです。

悪いことをして、それを自分で悪だと理解できるか。理解してそれを善の方向に行動できるか?
それが中学生・高校生の時期なのです。
そのために「少年院」があるのです。まだ大人としては不完全な未成年を、しっかりと善の方向に向けるために教育する場所です。


大人へと成長していく期間・・その期間に何が求められるのか?
それは「自立」です。
大人というのは、自立できなくてはいけないのです。子供はまだ、経済面や精神面において劣り、自立するのには力不足です。
中学生・高校生という期間は、力不足な子供に大人が手助けをしてやりながら、自立させるというのが求められます。

ただし、大人が手助けしすぎれば、それは自立にはなりません。
大人が手助けをしなければ、間違った方向に落ちていくのは間違いなく、自立はできないでしょう。


人間の心理というのは大変難しいです。
オイラも本屋で心理学の本を見たりしていると、本当に頭がおかしくなりそうです。
ですが、オイラは人の心理を勉強するのがとても大好きです。社会科担当はイヤな先生なのですが、とらは今一生懸命に勉強しています。
もしかしたらパソコンより向いているかもしれない。


難しい内容です。最後まで読んでくれていないかもしれない。
けどこれは、ほんの少し触れただけ・・まだまだ続きはあるのです。
でもここでは書きません。ものすごい量になるからです。
興味があったら「ピーターパン・シンクローム」、探してみるとよいかもしれませんね^^
[PR]

# by happy-torachan | 2006-05-11 23:18 | とらちゃ(゚ω゚)日記

ふぅ

久々~
ぅん。まぁいろいろ疲れたよ(ノ▽`

今月最後のほうに漢字検定があったりする。2級を受けてみる。
まぁ・・受かればいいねb


一生懸命バイト中。欲しいものがある。
TKというブランド(?)のダメージパンツが欲しいのである。
19,800円。
orz
まぁ自分に似合ったものを探そうと思うb


好きな人を作ってみた。
告白とかそうゆう気持ちは作らずに、
ただ好きって思っていれば、
頑張れる気がする。
遠くから見守ることしか出来ないけれど
好きですb


タバコで悩んでみた。
タバコ吸ってみようか?
やめようか?
女性に嫌われるの嫌だな。
でも自分、よく似合うとか言われるんだよね。
まぁ今はココアシガレットで十分('゚Д゚)y-


自分はどんなファッションが似合うのか考えてみた。
ん~大人っぽく(オヤジッポク)みられたりするから、
それっぽく服装まで変えてみようか?
ぅん、もっと落ち着いた感じの服を選ぼうb

ファッションということで、
女性のファッションの「シフォンワンピース」が
とても可愛いb
ホワイトがいいねb
なんかすごく、おいらの好みにマッチングするよb
作った人ベリーナイスb
白くてふわふわ~
ロングスカートの白くてフワフワなのも可愛いねb


んまぁ今日はこれくらいにしといてやろう(ぁ
それじゃノシ
[PR]

# by happy-torachan | 2006-05-04 01:44 | とらちゃ(゚ω゚)日記

申し訳ない。

ほんっとうに申し訳ないorz

せっちゃんとか読んでくれてたのに、
ほんっとうに申し訳ないorz

諸事情ありで、「野良猫日記」・・・



もう書けません ililorzilil



それと言うのはね、
リアルフレンドが、見てくれちゃうようなんですよ。
これも読んでくれちゃうですけど。

リアルフレンドさん、すまん、リアルの人には
野良猫日記の続きは読まれたくないのだorz
高校生以降の話なんて、めっちゃダメなんですよorz

好きな人とか書くわけだしさ;

ということで、すまんorz
いずれ自分のHP持つようになりましたら
そっちのほうで書こうかな、編集してw


ほんっとうにすいませんorz
だからもう・・・
これで勘弁orz

f0059897_23392363.jpg


すまそ(ノ▽`



グフ(殴
[PR]

# by happy-torachan | 2006-04-22 23:40 | とらちゃ(゚ω゚)日記

エイプリル

今日はね、野良猫日記じゃないのw
残念?残念か?
だってここブログだもん。
たまには日記書きたいわ☆^^


今日は新学期なのょ。
そう、入学式。ってオイラは3年生だって!!(゚Д゚#プンスコルァ!

まぁクラス変えはね、いい方だったよ^^
親友が3年で同じクラスになれたのょ( ・▽・)
担任は昨年と同じでメッチャ最悪だけどね( ・▽・)オチャノンデカエレ!

今日はまぁ新学期ということもあり、気分一転させてきたよ(*^-^)b
大切な方もいなくなってしまって寂しいですけど、
その分自分に自信を持って行動します!
書いてて自分が意味わかんねw
とりあえずモットモットモットモット明るく!!元気に!!
エンジョイライフ!!!

留学生もまた入った。これでオイラのクラスに二人外国人がいる。
オーストラリア人とオーストリア人。
ラがあるかないかw
ラリアが男でリアが女ねw
大変なクラスだが、楽しいよ、異文化コミュニケーションw


話はかわり・・
16日は初級システムアドミニストレーター試験。
高校生が受けるような試験ではない。なぜなら国家試験。
レベルはめっちゃハイレベル。初級とかいってる癖してw
うかれば専門学校なんてホホイノホイさw
いまんとこ合格率60%w
まぁ頑張るっすよw


えっと。。
次回は野良猫日記書こうか^^
なんだっけ、出会い?
じゃぁここで注意書きだけど。
ここから一部フィクションっていうか、隠す部分あるからw
そこは公にしたくないのw
まぁ重要なのはリアルだからw


ぁ、ひさしぶりに楽しい画像のせようか^^
どれがいいかなー・・
ん?ヌコ系?(注:ネコ)
ヌコ系ねぇ・・せっ●ゃんが好きだよねー・・
せっ●ゃんのお気に召すか知りませんが^^

f0059897_0291743.jpg


(「・ω・)「ガォー
[PR]

# by happy-torachan | 2006-04-11 00:33 | とらちゃ(゚ω゚)日記

野良猫物語 No4

■前文■
暇だから更新するんですよw
さて・・。もしかしたら、初めて読む人もいるかと思います。
そんな人は

必ずNO1から読んでくださいね?
意味わからなくなりますからw

さて、今回は別れです。
たいしていい別れじゃないです^^;
それじゃ書こうかな。


■四話「野良猫 離れ離れ」■

野良猫は、私立を希望しなかった。
元々やる気のない野良猫は、私立をすべり止めでうけ、
もしそこに受かり、公立に落ちたとしても
私立に行く気がなく、どうせ辞めるからと考えていたからだ。
なのに担任とは、野良猫の心配なのかおせっかいなのか、
私立を受けろ、と何度も言う。
野良猫は意思を貫いて、公立一本で行くことを、決めた。

ある日、メス猫と話をしていたときだ。
野良猫はメス猫の進路先を訪ねてみた。
「○○女子高等学校」
野良猫は一通り付近の高校は調べていたが、
女子高等学校があるのは、ほんの数件。
そのどれにも聞いたことのない学校だった。

「東京の学校なんだ」

それを聞いたとき、野良猫は少し戸惑った。
野良猫の脳裏を、一つの言葉がかすめた。
会えるのか。
野良猫は、ここから通うのか、たずねた。
だがそれは、聞いてはならない答えだった。

ここからじゃ数時間かかっちゃう・・。
家族で東京に移住するんだ。
だから・・。

野良猫は衝撃をうけた。
ここまで心を開けた仲間が、卒業と同時にいなくなってしまう。
中学生のお金で東京に行くなど、帰ってこれなくなる。

二匹は黙りこくった。
太陽は赤く夕日になり、学生も少なくなった学校。
そんなとき、メス猫が口を開くのだった。

もうこっちには戻らないかもしれない。
だけど、とらは頑張ってね?
私がいなくても、また孤独にならないでね?

野良猫のことを「とら」と呼んでよかったのは、
そのメス猫だけだった。
自分の心が開ける人だけに、呼んでほしかった。
野良猫は不安だった。
このメス猫がいなくて、本当に大丈夫だろうか?
自分はそこまで強くなっただろうか?

野良猫はメス猫に軽く頭を叩いた。
よく野良猫が、メス猫が落ち込んでいるときにする仕草だった。
とらは中学生で、家族以外に見せなかった涙を、
いま見せてしまった。


野良猫は決心した。
高校で、きっと孤独の扉を切り開くと。


野良猫は、推薦で合格した。
メス猫も、難関だったその女子高校に、見事合格した。
人が来ないと思った野良猫の高校には、
11名の応募者がいて、そのうち9名が合格した。
少し嫌な気もあったが、野良猫は耐えた。
約束のため。

卒業式。
そのあとで、野良猫とメス猫はあった。
だが、そこで会話をすることはなく、
一言で去った。

「元気でね」

野良猫は、去っていくメス猫を、少ししか見送ることはできなかった。
野良猫は家に帰り、丸くなった。
この涙は、ここで終わり。もう二度と流さない。

中学生は終わった。
4月。野良猫は新しい校門をくぐった。
ここで自分は変わる。
いや、変えようと意気込み、
高校生活をスタートした。


■今回のあとがき■


長い(・ω・)
ふふ、まぁいいじゃないか。
これで高校生活のスタート。

これで終わりとおもった?
実は野良猫物語、まだまだたくさんあるんですよ。

高校で変わろうと意気込む野良猫。
しらない人が多いところで、なんとか友達を作る。
だが、そこで間違った道をとってしまう。
そこで追われる野良猫・・。まぁこれは
あとにしましょう^^

次回は高校最初、また再び「出会い」でしょうかねw^^
[PR]

# by happy-torachan | 2006-04-06 02:26 | Stray Cat Story